特定施設入居者生活介護事業者の皆様へ

tokutekyo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:メルマガの「コラム」紹介( 9 )

近況

 柔らかな日差しを感じ、初々しい息吹を感じ、人生の節目(!?)を迎える今日この頃です。私の勤務している施設は都心の喧騒から離れ、閑静な住宅地にあります。駅から徒歩約10分弱です。その施設の目の前が、密接な関係にある6階建ての二次救急提携病院。いざ鎌倉の場合、何とありがたい事か。これは非常に恵まれた環境で、お客様に大きな安心感を持って頂いており、もちろん職員にとりましても安心感は「絶大」なのです。
e0139263_1525311.jpg
 
 そんな環境で、私自身が最近これを実感する事に相成ってしまいました。10月に職場で倒れたのです。ぐるぐると天井が回り、強い「めまい」が3日間続いたのです。結果的には「遅発性内リンパ水腫」という診断でした。症状が酷く、3週間出社できない状況でした。倒れた時は平衡感覚が不通で正常に動けず、ストレッチャーで少し動いただけで身体が過剰反応し、極度の嘔気に苦しめられました。救急車で運ばれる等は以ての外。「とんでもない!やめてくれ~!」です。目の前の病院に搬送されましたが、1分も掛からない事がどんなにありがたかったことか!
e0139263_15251632.jpg
 
 自宅療養中は外出は出来ませんが、自宅での生活上の支障が、ある程度回復してから、久しぶりにギターを引っ張り出してみました。錆びたフレットを磨いて昔の曲を弾いて見ると、意外と弾けるんですね♪今ではすっかりオヤジの年齢になっていますが、弾いている時は完全に昔にトリップしています。入居者の心境がよく分かります。最近はオヤジバンドも流行っているそうですので、かつて楽器をやっていたご入居者とバンドなど組んで、発表を考えています。
皆様も是非!
      
     特定協通信 NO.33 コラムより [ ㈱ここから ウイーザス荻窪 宮邉]
[PR]
by tokuteikyo | 2009-03-20 15:09 | メルマガの「コラム」紹介

「レンジでらーめん」をご存知ですか?

最近蒸し料理のお店が女性の間に流行っているんだって!
野菜や肉、魚など、あらゆる食材を蒸し料理にしてしまうらしい。
メタボ予防で無駄な油がないヘルシーさに加え、素材の栄養価が保 たれ、またその美味しさが蒸し料理の魅力。 外食ばかりでなく家庭料理でもその傾向がみられ、蒸し器の蒸篭 (セイロ)が、昨年に比べ4~5倍の売れ行きだそうです。

タイマーをセットしたら自動で蒸してくれる電気蒸し器や電子レン ジを使って蒸し料理ができる蒸し器なども注目されているようです。 ちょっと気取ってワイン蒸しなんていうのも美味しそう。
ちなみに中華街のお店には様々なタイプの蒸篭があり100種以 上も並んでいるそうです。 横浜に行ったら、ちょっと寄ってみようと思っています。
e0139263_12185664.jpg

写真は竹虎さんから使わせていただきました。ホームページからレシピもどうぞ
http://item.rakuten.co.jp/taketora/sa00076/

 調理器具といえば最近は電子レンジも、「暖める」から「調理す る」に変わりつつあるらしい。
レンジ専用の調理容器がいろいろ出ている、それも格安で。 「レンジでつくるスパゲティー」「レンジでできる温野菜」をはじ め「レンジでらーめん」や「レンジ専用お弁当用ご飯調理容器」ま であるとか。
レンジだったら火を扱わなくて良いし時間もかからない。 何かをしながら調理もできる。
 ホームの現場でも、もっと使えそうな気がする。 生野菜のサラダが嫌いな方には、簡単に温野菜サラダをとか・・。 介護技術の研修ばかりでなく、ケアスタッフとご入居者が一緒に生 徒になって楽しみながら、「レンジでつくる簡単おやつ」調理研修 なんていうのも良いですよね。

               
        特定協通信 NO.32 コラムより  [ ㈱菱栄ライフサービス 原 ]

[PR]
by tokuteikyo | 2009-02-20 12:06 | メルマガの「コラム」紹介

おみくじは凶!!

皆様は、今年どの様なお正月を過ごされましたか?
私はいつもなら「飲み正月」とでも言いましょうか、三が日はほとんど家から出ることなく、お酒を飲みながらだらだら過ごしていたのですが、今年は珍しく「初詣」に行ってきました。
e0139263_1225053.jpg

初詣に行って二十年ぶりにおみくじを引いてみました。以前おみくじを引いたときに「凶」が出て、『これは何かの間違いだ』と思い、改めて別の場所でおみくじを引いたらそこでも「凶」。

それ以来、おみくじを引くのが怖くなり、おみくじを避ける生活を送っていました(ちょっと大袈裟ですが)。でも、今年は妻に言われて、一念発起して久しぶりにおみくじを引いてみることにしたのですが、今はいろいろなおみくじがあるのですね。昔は単色のシンプルなものが一種類しかなかったと思うのですが、今は、「カラフルなもの」「縁起物付」「キャラクターもの」等、一つの神社でも何種類ものおみくじがあるのに驚きました。神様の趣味もだいぶ変わったのだなあと一人感心をしていました。
e0139263_123265.jpg

おみくじの結果が気になりますか?
結果は・・。『今年も1年おいしいお酒が飲めますように』とお願いをしたのですが、神様に『飲みすぎには注意しろ!!』と言われたような気がします。今、「前厄」の厄除けのお祓いに行くときにリベンジをしようか悩んでいます。
~皆様にとって今年一年がより良い1年でありますように~



     特定協通信 NO.31コラムより   [ (財)シニアライフ振興財団 森本 ]

[PR]
by tokuteikyo | 2009-01-20 11:58 | メルマガの「コラム」紹介

スキーの起源

スキーの起源は紀元前2500年、それ以前の神話時代に遡るとも言われています。10世紀から11世紀には戦争に利用されていた時代もありました。スポーツ化されたのは、1870年頃にノルウェー王室が スキー競技の勝者に賞を与えた事に始まり、1879年に第1回ジャンプ大会が開催されたものがスポーツとしての一歩です。

日本では、1902年の八甲田雪中行軍遭難事件がきっかけとなってスキーの機運が高まり、1925年に全日本スキー連盟が創設されています。その後は、様々な競技大会やオリンピックなどが日本でも行なわれていますが、スキー競技を生で見たことってありますか?

今年は、首都圏からも交通の便の良い新潟県にて「トキめき新潟 国体」が、平成21年2月17日~20日の期間で開かれます。時速40~60キロで旗門を滑り抜ける迫力が目の前で体験できます。競技に関心のない方も、映画「私をスキーに連れてって」を思い出して、久しぶりにスノーリゾートや、越後湯沢の温泉を楽しまれてはいかがでしょう。  [ H.T ]
e0139263_16512378.jpg

「トキめき新潟 国体」公式サイト

コラムの記事は、特定協会員のみに最新情報をお知らせするメールマガジン「特定協通信」NO30(12月15日発信)に掲載された記事です。
[PR]
by tokuteikyo | 2008-12-17 17:19 | メルマガの「コラム」紹介

~高校入学試験に、遅刻してしまった事~

e0139263_1751143.jpg

朝早めに家を出て、早く出すぎてしまった為、高校の校門が閉まっていました。

そこで、近くの神社で参考書広げて読んでいる最中、ウトウトしてしまいまして…。 気が付くと昼過ぎ…。状況を察した私は、「終わった!!」とその場で絶叫すると、みんなが受験で静かにしている会場まで聞こえたそうです。(後日友人談より)

急いで会場には向いましたが、「時すでに遅し!」  そんな状況とは知らない私は、苦笑される会場の中、込み上げてくる恥ずかしさと勇気を振り絞り、机に向かうのでした…。

e0139263_1821376.jpg

それ以来、後先を考えない行動には、注意しているのですが、なかなか修正のきかない私です。自分をコントロールする事が、一番難しいですね。今後とも、宜しくお願い致します。

                 [Y.M]

[PR]
by tokuteikyo | 2008-09-30 16:08 | メルマガの「コラム」紹介

男女のLOVEのツボ

 最近気づいたことがある。女性は時代劇にも「LOVE」を求めているということだ。
NHKの大河ドラマ「篤姫」がなかなか好調らしい。実は我が家でも、楽しく見させてもらっている。私の妻は、「もうすぐ家定(堺雅人)とお別れなんて・・・。悲しすぎる。」なんて言いながら胸を痛めている。
e0139263_1752065.gif
ちょっと前までは、「尚五郎(瑛太)って、素敵だよね。2人が結ばれないなんて可哀想。」って言ってたのに。私と妻とでは感じるところのツボが少しちがうようだ。でも、このツボのちがいは、私と妻だけの話ではなく、世の中の男女全般に言えることかもしれない。
私の妻は韓流ブームにもハマった(いまだにハマっている)。韓流ドラマを見ていても思う。最近の日本のドラマにはない、単刀直入さ、家族の結びつきの強さ、演技力などがあり
魅力的だ。でも、妻が感じている魅力とは少しちがうような気がする。
e0139263_17531088.gif

妻が最も好むのは、普通っぽい女性がタイプのちがう2人の超素敵な男性から言い寄られるといった類のLOVEストーリーだ。(韓流ドラマにありがち。三角関係は基本です。)
女性には、いくつになっても、主人公と自分を置き換えられる豊かな想像力がある。
そんな気がする。(妻の年齢?それはノーコメントです。)
「篤姫」の話に戻ろう。かく言う私自身が、「篤姫」のどの場面に一番感情移入できたか。
篤姫(宮崎あおい)が、島津本家に養女として行ってしまうときの実父(長塚京三)の切なさ・・・。
やっぱり、そこかな。
私がオッサンくさいだけなのかな・・・。

               [F.T]


特定施設事業者連絡協議会メールマガジン
特定協通信より

[PR]
by tokuteikyo | 2008-07-20 17:31 | メルマガの「コラム」紹介

~メタボリック対策?~

 私は3年ほど前まで、1ヶ月の内半分以上はお付き合いで飲み会に出席し、帰りはラーメン等で満腹感を味わうという生活を続けていました。
体脂肪率は30%、ウエスト92cm、総コレステロール、血中脂肪とも当然基準値の倍以上で、脂肪肝と診断された状態でした。当時はゴルフでラウンドすると「ウエストにまとわりついた脂肪」が邪魔をし、身体がうまく回転しないために、ほとんどの打球が大きく右に曲がってしまうのです。ファー!
(もともと下手なのですが・・・ショックでした。)
e0139263_16333956.jpg

結婚する前までは体重が48㎏しかなく、自分は太らない体質だと思い込んでいただけに80㎏が近づいてきたときは、さすがになんとかしなければと思った次第です。e0139263_1634675.jpg
 そこで、週に2回以上は運動で汗を流し、手作りの人参ジュースとカテキンの強い緑茶を食の友として生活習慣を変えたところ、3ヶ月間で体重4kg減、ウエスト10cm減、体脂肪7%減と効果が表れてきました。
結果を得ようとすれば継続することなのですね。

 ところで、今年4月から特定健診が導入されました。皆さんの中にメタボリックシンドロームが気になる方がおられたら、現在の生活習慣から早く脱却すること、健康的な生活を取り戻すことをお勧めします。
しかし、なかなかうまい酒はやめられませんよね・・・
リバウンドしないように気をつけていこう!

      [F.T]



特定施設事業者連絡協議会メールマガジン
特定協通信 NO.19 より

[PR]
by tokuteikyo | 2008-03-30 15:48 | メルマガの「コラム」紹介

「カスガイのうずいすボール」「マルタイちゃんぽんめん」


すごく個人的なことですが、東京に住んでもうすぐ1年。
それまでは、大阪、奈良、神戸と関西にべったり住み着いていました。全国的にメジャーなものだと思っていたものが、あんがい関西ローカルだったのねと思い知らされることがしばしば。
なので、関西に行った時に、つい買ってきたもの「御座候の回転焼き」「カスガのうずいすボーe0139263_157185.jpgル」「マルタイちゃんぽんめん」「551」「大スポ」「水ナス」「えび芋」・・・関西にいた時には わざわざ買うこともなかったモノばかり。あと伊勢の名物で、近鉄電車の売店には必ずあった「赤●」も、3回に1回は、買って帰ってたのにな・・・もし、東京墨田区近隣でこれらが買えるお店をご存知の方がおられましたら、特定協HPの掲示板に、書き込んでいただけたらうれしいなと・・・。

神戸からやってきてまだ半年の常駐事務局員もきっとよろこぶはず!
[H.Y]




特定施設事業者連絡協議会メールマガジン
特定協通信 より

[PR]
by tokuteikyo | 2008-01-15 14:57 | メルマガの「コラム」紹介

メルマガ記事(コラム)より

会員にのみ、随時メルマガで、ニュースやお知らせを配信しています。

4月から開始したメールマガジンも早いもので12号となりました。月1回の掲載ではじめましたが、いち早く皆さんにお伝えするために随時の配信や、10号からは制度対応プロジェクトに最新の行政・業界の動向について掲載を行ってきました。今後も新鮮で有益な情報を皆さんに提供していきたいと思います。
さて、今年も残すところあとわずか。今号が届くころ皆さんはどのように過ごされているでしょうか?仕事収めも間近で心は半分休みモード?施設に盆・正月はない、行事の準備に奮戦!
という方。さまざまな年の暮れだろうと思います。ちなみに私は施設で餅つきの真っ最中かも。
最近では年の暮れ、新年の過ごし方も少しづつ様変わりしてきてはいますが、この時期になると何かしら空気も普段とは違い、特に新年は凛とした感じがします。
皆さんにとって、来年が良い年でありますようお祈りいたします。

 [広報PJTリーダー]




特定施設事業者連絡協議会メールマガジン
特定協通信 より

[PR]
by tokuteikyo | 2007-12-27 15:08 | メルマガの「コラム」紹介