特定施設入居者生活介護事業者の皆様へ

tokutekyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新しい介護報酬単価が決定しました!

本日(12月26日)開催されました第63回社会保障審議会介護給付費分科会において、厚生労働省より「介護報酬単価の改定案」の諮問がありました。審議の後、同分科会として答申が行われ、特定施設入居者生活介護の次期介護報酬単価(平成21年4月1日サービス分より適用)等の内容が決定しました。

特定施設入居者生活介護については、要支援1・要支援2の基本単位が約5%引き下げられる一方、要介護1から要介護5までの基本単位が約4%引き上げられます。また、協力医療機関等との連携を評価する加算(80単位/月1回を限度)が新設されます。個別機能訓練加算と夜間看護体制加算は変更ありません。

なお、特定施設入居者生活介護の地域区分単価については、特別区、特甲地、甲地は引き下げられ、乙地は引き上げられます。


特定協ホームページに掲載の
「平成21年度介護報酬改定の概要」をご覧ください。

厚生労働省HP掲載の資料はこちらから
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/12/s1226-5.html

[PR]
by tokuteikyo | 2008-12-26 19:58 | ながたニュース(行政の動き)

スキーの起源

スキーの起源は紀元前2500年、それ以前の神話時代に遡るとも言われています。10世紀から11世紀には戦争に利用されていた時代もありました。スポーツ化されたのは、1870年頃にノルウェー王室が スキー競技の勝者に賞を与えた事に始まり、1879年に第1回ジャンプ大会が開催されたものがスポーツとしての一歩です。

日本では、1902年の八甲田雪中行軍遭難事件がきっかけとなってスキーの機運が高まり、1925年に全日本スキー連盟が創設されています。その後は、様々な競技大会やオリンピックなどが日本でも行なわれていますが、スキー競技を生で見たことってありますか?

今年は、首都圏からも交通の便の良い新潟県にて「トキめき新潟 国体」が、平成21年2月17日~20日の期間で開かれます。時速40~60キロで旗門を滑り抜ける迫力が目の前で体験できます。競技に関心のない方も、映画「私をスキーに連れてって」を思い出して、久しぶりにスノーリゾートや、越後湯沢の温泉を楽しまれてはいかがでしょう。  [ H.T ]
e0139263_16512378.jpg

「トキめき新潟 国体」公式サイト

コラムの記事は、特定協会員のみに最新情報をお知らせするメールマガジン「特定協通信」NO30(12月15日発信)に掲載された記事です。
[PR]
by tokuteikyo | 2008-12-17 17:19 | メルマガの「コラム」紹介

第2回神奈川県特定施設研究大会

「第2回神奈川県特定施設研究大会」が開催されます。
社団法人かながわ福祉サービス振興会の開催ですが、
今回は特定協が後援することとなりました。
 
 

日時   平成21年2月24日(火)

内容  【基調講演】「自分ブランドで勝負しよう」
             講師:株式会社フジマキ・ジャパン代表取締役副社長 藤巻 幸夫氏
     【研究発表】「その人らしい生活を支援する個別ケア」 7演目
             座長:神奈川県立保健福祉大学大学院 教授 谷口 政隆 氏
     【特別講演】「介護保険制度改正の概要 -介護報酬の改定- (仮)」
             講師:厚生労働省 老健局振興課 課長 土生 栄二 氏

詳細については「かながわ福祉サービス振興会」のホームページをご参照ください。
              http://www.kanafuku.jp/content/view/112/68/
特定協(特定施設事業者連絡協議会)のホームページはこちらから⇒
[PR]
by tokuteikyo | 2008-12-05 16:33 | お知らせ

介護報酬改定の方向性

「介護給付費分科会において、介護報酬改定の方向性(たたき台)が示されました。」
12月3日、厚生労働省の社会保障審議会介護給付費分科会において、「平成21年度介護報酬改定に関する審議報告(たたき台)」が提示され、意見交換が行われました。


詳細は特定協のホームページよりご覧ください。⇒
http://www.tokuteikyo.jp/info/index.html#081204-1

[PR]
by tokuteikyo | 2008-12-04 17:42 | ながたニュース(行政の動き)